2017-05

節分・・

毎年、この子が「鬼」の役でした・・

1番似合ってたから~(笑)

「鬼は内」



サラが居ないから、もう我が家は「節分」しない・・

ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

8回目・・

11/18・・サラ、8回目の月命日

私は、月が変わると
毎月、去年の同じ月の様子をブログや自分の日記で回想してるのですが・・

去年の今頃から来年の日記は回想出来そうにないな・・



色んな後悔が私を襲って来る・・
サラの寂しげな顔が・・

ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

7回目・・

10/18(日)  

サラごんの7回目の月命日

いいのか?悪いのか?
毎日、凄いスピードで過ぎて行きます。

サラを想い泣きながら自転車に乗り思いっきり転けて
傷めた右肩

先生に「一生治らないかも?」って言われてたけど
最近、痛みを感じて無い事に気づいた。

傷は癒えて来てるんだな~
こうやって、サラを失った事に対する心の傷も少しずつ癒えて行くんだろうな~






でも、サラに逢いたくて逢いたくて・・
号泣する事もしばしば・・

そんな中、私達家族同様、いや家族以上にサラを愛してくれてた(片思い)
アンドリュー王子御夫妻(こてこて日本人)から・・・



羊毛フエルトのサラが届きました

私の号泣が一層ひどくなったのは、言わずと知れた事

王子。ありがとうね

ずっと、サラの事を忘れないでね・・

ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

半年・・

9/18・・
サラがお星様になって半年です。

毎月、18日が近づくと動悸がして・・・
まだまだ、思い出すと涙が溢れます。

去年の今頃の日記を読み返すと
この頃から、サラの体調不良のコメントを記してます。
もっと真剣にサラの体調不良に向き合えば、もう少し一緒に居られたかな?
なんて、思ったりしますが、
私は家族の誰よりもサラの体調管理をしていた!と自負出来るので
やはり、サラの寿命だったんだと言い聞かせてます。







サラ・・

貴方は、その小さな小さな体で、沢山の人に笑顔を与えてくれて
ママは本当に楽しい幸せな8年間でした。

もう、そちらでの生活は慣れましたか・・
ママも、サラの居ない生活に少しずつ慣れて来ましたが
時々、無性に小さな、ワンコを抱っこしたくてたまらない気持ちになります。

ママは、まだそちらには行けませんが
いつか会うその日まで、お空でママを見守り待っててね

ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

思うこと・・

今日は、サラの5回目の命日・・

体調が悪くなって、わずか1日半で、お星様になったサラ

当初は、こんなに辛く悲しい事が、本当にあるのか??
と、絶望の淵を見ましたが。。

私の中のサラの思い出は、いつも可愛い天使のままです。

メンタルヘナチョコな私には、介護や看護が(ヾノ・∀・`)ムリムリと
サラは悟ってたんだろうな~って思います。
(毎日、私が泣いて自分が壊れるから)

だから、そんな姿を私に見せずに潔くお星様になったんだろうと・・

ナルシストだったサラ自身も、可愛いままのサラで逝きたかったんだろうな~と

5ヶ月経った今

再認識しました。

「苦しまず、私の腕の中で最期を迎えたサラは
そして、この腕の中で旅立させた事は、二人とも幸せな事だったんだと」



多分、もう2度と飼わない・・

ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

送り火・・

お盆休み・・
「何しようかな~?」って思ってましたが
あっという間に終わりそうです。

「何をしようかな?」って言うんじゃなくて
本来、お盆と言うのは、亡きご先祖様を供養するのが目的なのにね

親族が亡くなった時には、何も思いませんでしたが
最愛のサラを亡くした今は、そんな事をちょっぴり考えてみたりして・・

13日に我が家に帰宅したサラは、きっと・・
こんな事や



こんな事をしてただろうな~~~



ここ数日、やたらとアニーが吠えたり震えたりしてたんです。
きと、サラに叱られてたのかも??

サラ。。又、来年必ず会いに来てね・・




ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

お帰り・・

お盆ですね・・

サラ亡き後、5ヶ月・・
1度も夢に出てこない・・

夢でもいいから会いたいのに


所が・・今朝ね、目が覚める寸前にね

私が、いつもの様に部屋の掃除機をかけてて
隣の部屋のドアを開けたら、サラが居たの
「あら、サラちゃん、こんな所に居たの?」って

それは、一瞬の出来事だったんだけど
お盆の今日、夢に出てきてくれたよ

目が覚めた瞬間、涙が溢れて
ダーリンに泣きながら「サラが、サラが夢に出てきたよ」って言ったら

「俺も今、膝の上にサラが座ってる夢をみてた」

間違いなく、今、サラは我が家に帰ってきてます。
その姿は見えないけど

サラちゃんお帰り~~~
2.3日ゆっくりしていってね!

110825_112859.jpg


ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

4回目の・・

7/18(土)
サラの4回目の命日でした・・

亡くなった当初、泣き暮らしてた・・
最近は、随分としっかりサラの遺影を見てお話出来る様になりました。。

でも、命日の記事のブログは、やっぱり涙で記してます。



ダーリンにね・・

「私、サラと暮らした日々が、凄く昔の様に感じる
そして、あれは夢だったんじゃないかな~って思うんだ・・」

「そして、泣かない日が増えた事を、サラに対して悪い気がする」
って言ったら

「それで、いいねん・・前に進んでるって事やから」って言われ

着実にサラは私の心の中に共存し始めたんだな!と思うようになりました。

でも、やっぱり命日は一人で泣きながらサラを偲んでる・・

20150427211022601.jpg


ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

3回目

6/18(木)
サラの3回目の命日

最初は、亡くなった当時の事しか考えられなくて
泣く事しか出来なかったけど・・
だんだん、「先に逝ってずるい~」とか
「ごんちゃん、そっちはどうですか?とか
話かけられる様になって来ました。










ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

やっと・・

明後日、3回目の月命日を前に
やっと、サラが夢の中に出てきた・・
ダーリンや、彩奈達の夢には早々に出てきてたのに
私には、中々会いに来てくれなかった。。


6/4深夜・・
いつものように、突然、私を襲う、喪失感に
寝ながらにして、「サラ・・」と号泣が始まり
いままでで、一番凄い泣き方だったと思う。

ダーリンが、目を閉じて寝たまま、私の肩をトントンって・・

翌朝、私は家族に相談LINEを送った

「ママ自身、辛くてどうしようもなく、この穴から抜け出すには、次の子を迎えようかと」・・・

家族からの返信は
とても、冷たく・・

ダーリン「強くなれ!」
彩奈「ママの自由だけど、ママの穴を埋めるのは犬ではない気がする」
亮「完全にペットロスになって疲れきった精神を先に癒せ、カウンセリングが先」

冷たいと思った返信が今は愛情だと思える。

昨夜、夢に現れたサラは、いつもの鶯ボールではなくレッドの小さな女の子
そして、その子を抱く私は、少しも楽しそうではない・・

目が覚めてサラは私に何が言いたいのか?
少しだけわかった気がする

「ママ・・サラのママは・・」


6/4以来、涙が確実に減って来た。
泣かない事がサラを忘れた事だと思いたくなくて、思われたくなくて
泣かなきゃ・・って思ってたけど
これが、現実を受け入れた事なんだな~と

穴を埋める為に飼うのは、よそう
本当に私が犬を欲した時にそうしよう。。

今は、まだサラを想い
ミルキー、アニーと生きよう・・2013-02-08-10-32-55_deco.jpg



ポチっと応援( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

micchi ♪

Author:micchi ♪
ミルキー 2001.5.27 トイプードル レッド 6.0kg
      優しい兄貴
アニー  2002.7.23 プーxヨーキー 1.8kg
      わがまま抱っこ姫
サラ    2007.2.15 トイプードル クリーム 1.1kg
      ちびっこ怪獣サラゴン

こちらに参加してます。ポチっとどうぞ。。
 にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

お友達のブログ

月別


カテゴリ

未分類 (746)
私の事 (259)
愛する家族 (157)
ミルキー&アニー&サラ (249)
おでかけ~ (174)
お料理 (94)
私のお家 (129)
写真館 (2)
DANCE (0)
プードルグッズ (22)
旅行(レジャー) (38)
ネイル (29)
私の事(美容) (10)
ANNIE (50)
MILKY (96)
SALA (96)
総集編 (1)
私の事(健康) (48)
おでかけ~(グルメ) (47)
モニプラ (1)
お孫ちゃん (47)
デコパージュ (23)

FC2カウンター

MILKY

script*KT*

ANNIE

script*KT*

SALA

script*KT*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: